ご神事の種類と料金

 大倭神道 ご神事の種類と料金

拠点・・・大倭神道 神結神社 熊本本社/大阪本社  (東京は現在休止中です)

seisin20171109mendan.jpg

 

大倭神道のご神事には、いくつかの方法があります。よくご確認をいただいた上で、ご依頼ください。

ご不明な点は、お気軽にお尋ねください。 080-8355-9096  yamatosinto.info@gmail.com

 ご神事のご予約表を事前にご確認ください

 

 misu-kabeshiro.gifmisu-kabeshiro.gifmisu-kabeshiro.gif

 

 

1.面談のご神事

 

ご面談の拠点は 「神結神社 熊本本社」 または 「神結神社 大阪本社」

 のどちらかとなります。

 

●熊本本社か大阪本社の、どちらかご希望の拠点にお越しください。

 

●ご面談によるご神事は、すべて予約制ですので、あらかじめ予約をとっていただく必要があります。詳しくは「大倭神道ご神事のご予約について」を必ずご覧いただいて、ご予約をお申込みください。

 

●一日に、4組~5組のご予約をとらせていただいておりまして、ご予約が立て込んでいる場合は、最大で2~3か月先のご予約となる場合がございます。

 

●一度にご来訪される際の人数は「四人まで」とさせていただきます。小さいお子様連れの場合は事前にお知らせください。

 

●ご神事は「ご本人」がご来社ください。ご病気など、やむを得ない理由で代理の方がご来社される場合は、必ず身内の方にしてください。友人や知人などが、代理でご神事をお受けになることはできません。

 

●大倭神道の各拠点で執り行います神事はすべて、中村建日が一人で行っております。弟子などは一切存在しておりません。

 

●キャンセル(予約取り消し又は延期)の場合は、本ページ最後尾の「キャンセルポリシー」をご覧ください。

  

<ご面談のご神事 料金(ご奉納金)・・・10,000円とご協賛金>

 重要・・・各拠点の運営費のご協賛をお願い申し上げます。既定のご奉納金に合わせて、各拠点の運営の為のご協賛として、お気持ち分の金額を一緒にご奉納ください。何卒、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご奉納金は、各拠点にお越しの際に、封筒にお名前をお書き添えの上、直接御神前にお供えください。

 

あらかじめお知り置きください!:ご安心ください!上記以上の金額を支払うように、強要するようなことは、決してありません。

 その他、御守りやお札などのお品物をお求めになることもご本人のご自由ですから、別途物品の購入をお勧めすることはありません。

 その他の詳しい内容は「ご面談のご神事をご予約される方」をご参照ください。

 

<“ご面談のご神事”の内容>

 各拠点にお越しになった際に行う“ご面談のご神事”について一連の流れをご説明します。

(1)「面談カード」に必要な事柄をご記入  面談カードをあらかじめダウンロードしていただき、ご記入いただいてからご持参くださっても良いです。

pdf 面談カードReiwapdf.pdf (0.15MB)

(2)面談開始・・・ご相談の内容をお話しください。

おはなし上手な方と、そうでない方がおられます。緊張感から、思ったことをすらすらとお話しできない方もいらっしゃいます。

ですが、どうぞご安心ください。

上手にお話しすることが大事ではありません。

なによりも大事なことは「神縁」という、「心と心の結びつき」なのです。

大倭神道にお越しになった・・・もう、それだけで「神縁」が結ばれて、例え言葉にはできなくても、心と心はつながるのですから、何の問題もないのです。

そして私は、みなさまのおはなしを精一杯お聞きするための努力をします。

ですから、ご安心されて落ち着いて、思いつくままにゆっくりお話しされてください。

 

(3)審神者術の施行

 中村建日は、神界より「審神者(さにわ)」という資格を与えられております。

「審神者」とは、神々の声を聞き、神々の意志に従って、ご相談者に関わる目には見えない“霊的な問題”を探り、神々の教えに添って、霊的な課題を解決するための「神術」を施す者を言います。

目に見えるもの、耳から聞こえるもの、とは違う「霊的(心霊的)原因」を理解し、物事の“善悪”を明解にして、最良の策を導き施す役目を担います。

いわば「審神者」は「神霊界の代弁者(スポークスマン)」とも言えます。

日頃のご神事では、みなさまのおはなしを聞きながら「審神者術」を施しつつ、目に見えない霊的な原因を探っています。

 審神者術(さにわじゅつ)により、みなさまに関わっている、目に見えない「悪因縁」を見極めるのです。

 ご面談で、みなさまのお話しを伺いながら行う「審神者術」で、この面談の後で行う「神事」で使用する“神術”が決定されます。

 

そして、ご面談の後、審神者術により理解しました、みなさまの「悪因縁」を解くための「儀式」を行います。

 

yamato08.jpg

 

(4)ご神事の儀式を行います   ※以下、ご相談者を「ご神縁者」と呼びます

 

ご神縁者と一緒に、ご神前に座り、ご祭壇に向き合って、儀式を行います。

 

審神者術で理解しました神術を振って、ご神縁者の抱える「悪因縁」「悪縁」などを祓い、運気向上の儀式を行います。

 

 

※ご神事の基本的流れ・・・祝詞を奏上したりお経を唱えます

 

三礼三拍手を行います・・・祈りの声が「三千世界(神様が居られる次元界のこと)」へ届けるための「呪術」です。

 

祓斗神産日大御神神法(言霊)・・・その場所・時と、祈り手である私の心身にかかる、「邪気」を祓います

 

鈴振りの神事(音霊と振霊)・・・ご神縁者に憑りつく“現世の邪気・瘴気・悪鬼”を祓います

 

神剣の神事(言霊と振霊)・・・ご神縁者の血統(先祖因縁)と前世より憑依する悪霊を祓います

 

神風の神事(言霊と振霊)・・・運気向上のための神事です

 

言霊宣言祝詞(言霊)・・・これから行う神事への私の決意を表明します

 

祈願祈祷祝詞(言霊)・・・ご神縁者のご相談事に添って、神様にお願い事を申し上げます

 

あまふるよみふるまないるみたまの神事・・・ご神縁者の心身に巣食う「病魔」を祓い浄めます

 

その他、必要により「悪縁断絶神事」、来ておられないご家族の「遠隔神事」、住居や仕事場の「土地の祓い」などを、出来うる限り執り行います。

 

先祖霊や死霊の供養神事・癒しの神事・・・お経や「薬師如来和讃」を唱えて浮かばれない霊魂の浄化を行います。

 

 ただし、ご神縁者の抱える様々な因縁により、執り行う神事の内容や時間などが変化します。

 

※なお「あまふるよみふるまないるみたまの神事」では、ご神縁者の病魔を浄めるために、背中をさすりながら呪文を唱え祈祷する場合があります。気になる方は事前にお知らせください。

 

 kiyome.jpg

 

2.出張のご神事

 

ご自宅などのご指定の場所に出向き、各種のご神事をおこないます。

  

出張になりますと、場所によっては数日の日程を取ることになりますので、ご検討の方はお早目にお申込みください。

 

ただし、交通の便の悪いところになる場合は最寄りの交通拠点までの送迎をお願いいたします。

 

また、場合によっては、ご希望に添えずお断りする場合もありますので、詳しくはご相談ください。

 

 

<出張のご神事 料金(ご奉納金)・・・50,000円>

 

①別途交通費の実費が必要です。

 ②また、お伺いする場所や内容によっては、前泊や後泊などが必要になる場合があります。

 その際は、半日分の日当が生じます。

 <項目の明細一覧>

基本料金

50,000

交通費・諸費

××××円

宿泊費

××××円

前泊又は後泊の日当

25,000

合 計

×××××円

 詳細は打ち合わせの後に決定します。

 

<“出張のご神事”の内容>

 yamato12.jpg hokora.jpg

 

家祓い・地鎮祭(工事を始める時)・落成祭(新居が完成した後)・古井戸の祓い(井戸を埋めてしまう時など)

古い祠や古い社・稲荷社などの撤去(稲荷社などの祭祀をやめる時など)に関わる相談と祓い・墓地の祓い・事業所や店舗の祓いなど。 

また、事業所や店舗など「商売繁盛祈願」「土地や社屋・倉庫などのお祓い」などをご希望の場合もお問合せください。

 

●出張の当日に、現地にてご神事を受けることが出来る方は、ご依頼いただいたご家族のみです。友人・知人など、その他の方のご神事はお受けできませんので、あらかじめご承知おきください。

 

●キャンセル(予約取り消し又は延期)の場合は、本ページ最後尾の「キャンセルポリシー」をご覧ください。

 

<出張のご神事の際にご準備いただくもの>

 

テーブル・榊2束・お神酒・お供え物(果物・野菜・お菓子・塩・生米など)

 

yamato11.jpg

 

 

3.その他のご神事

 

●下記のような、新設の為の魂入れ(開眼)などの祈願 1件/5,000円を事前にお振込ください。

神棚・祠(屋敷神の社)・稲荷社・仏像・パワーストーンや数珠などの宅配便で送付できるもの(返送するものにあたっては“着払い”にて送ります)。

●下記のような、御霊抜きなどの浄化祈願 1件/5,000円を事前にお振込ください。

人形・古札・古い神棚・仏像・神鏡・日本刀・御守り・縁起物などの宅配便で送付できるもの(当方に廃棄を希望される場合は「大倭神道での廃棄希望」の旨を必ずお伝えください)。

※廃棄希望の場合、別途廃棄手数料が、かかる場合があります。詳細はお問合せください。

※宅配便で送付できない、大型のものについては、「出張神事」になります。

 

次のスタイルでは、ご予約やご神事を行いません。

メールによるご相談。

お手紙によるご相談。

 

なお「お電話」など“オンライン”によるご相談やご神事は、基本的にお受けしません。

しかし、事情によっては「電話などオンライン神事」を執り行う場合があります。

詳細は、お問い合わせください。

 

4.先祖供養の遠隔祈願

●毎月10日前後に先祖供養祭を行っております。

みなさまのご先祖様について、ご供養を希望される方はお申込ください。

先祖供養の遠隔祈願の料金については、金額を設定しておりません。

お気持ちをお振込くださっても良いですし、お菓子などのお供え物やろうそく(カメヤマ60号をお願いします)、

御線香などをお送りいただいても良いです。

 

5.各種料金のお振込先

銀行名:熊本銀行(クマモトギンコウ)  支店名:本店営業部(ホンテンエイギョウブ)  口座種別:普通  口座番号:3081131 名義:ナカムラジュンジ

 

6.式神守りのご案内

ご希望の方に、大倭神道神結神社謹製「式神守り」を、お送りいたしております。

料金:1体/1,000円 式神守り 赤2018 と 式神守り 白2020 の2種類があります。

一度に送れる量は4体まで その際の送料は 1件/180円(レターパック) です。

大倭神道神結神社の式神は「宝作次郎大神(たからさくじろうおおかみ)」を主祭神として「天道(龍)・天高(犬)・天眼(天狗)・天心(狐)」などの精霊が手を組んで、大倭神道で行う、各種神事のお手伝いをなさっております。

それらの式神精霊の「氣」を込めた「式神守り」を、特別な祭式にて御霊込めを致しまして、お送りします。

「式神守り」は、案に所持するだけでなく、日頃より、式神守りに話しかけたり、お願い事をしたり、お礼を申し上げたりしながら、親近感をもってお持ちください。

そうすることで、さらに「縁」が深くなりまして、様々な場面で、お守りいただけるようになるでしょう。

 

ご希望の方は下記の項目に従ってご連絡ください。

①送付先:郵便番号・住所  ②ご氏名  ③式神守りの種類:赤2018・・・○体(必要数)・白2020・・・○体(必要数)  ④お願い事

 

sikigamimamori.jpg   

 式神守り赤2018 表面は「神人和楽」裏面は「式神」の刺繍を施してあります(在庫がなくなり次第終了です)

 

D242B2E7-EE72-4ED5-A412-27488B260C11.jpeg

式神守り白2020 表面は「式神」裏面は「大倭神道」の刺繍を施してあります。

 

c_kindachi3w.gifc_kindachi3w.gif

 

※神事のキャンセルポリシー 

種類

ご連絡のタイミングと料金

ご連絡のタイミングと料金

ご面談のご神事

当日・無断(連絡なし)

100%/

前日まで

0円

出張のご神事

3日前~当日・無断(連絡なし)

100%

宿泊・交通費などのキャンセル料がある場合はご請求します

4日前~

0円

宿泊・交通費などのキャンセル料がある場合はご請求します

※ただしキャンセル理由の内容によってはこの限りではありません。

 

7.「心霊勉強会」のご案内

各所にて「心霊勉強会」を行っております。どなたでもご参加いただけますので、ご希望の方は、メールかお電話にてお申込み下さい。随時、受付しております。

参加料は1回/5,000円です。当日、直接御神前にお納め下さい。

日程は「月別ご予約状況表」で、ご確認ください。

 

心霊勉強会in大阪・・・神結神社大阪本社にて *13時〜16時

心霊勉強会in福岡・・・大野城まどかぴあにて *13時〜16時

心霊勉強会in熊本・・・神結神社熊本本社にて (現在準備中です・詳細決定後本ページにてお知らせします)

98A693CD-5ECF-4E19-B323-A401E3B54EF1.jpeg

 

以上、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

yamatosinto.info@gmail.com  080-8355-9096

 

今日の予定