ご案内

2021年05月21日(金)  15:31

2021年5月23日(日)陰陽五行神祭 祝詞集

陰陽五行神祭 主旨ご案内と祝詞集

日程:令和三年五月二十三日(日)

   午後1時開始

   於・大倭神道神結神社熊本本社

pdf 20210523陰陽五行神祭祝詞PDF.pdf (0.34MB)

2021年02月04日(木)  18:50

お電話によるご相談 受付再開

「お電話によるご相談」の受付を再開します

 

ご神事の特性上、ご相談と各種のご神事(浄化・浄霊・除霊・祈願祈祷など)は、「面談のみ」と、定めておりましたが

コロナ禍を受けまして、お電話などの“リモート”によるご相談・ご神事のご予約をお受けいたします。

 

時期:2021年3月より当分の間

方法:電話・LINE・Skype による

所要時間:30分~90分(会話から神事まで)

お申込み方法:事前に「月別ご予約状況表」をご確認の上、電話かメールにてご連絡ください。

料金:ご面談によるご神事と同一です。

   ご予約日当日の3日前までに、指定の口座へお振込くださいますよう、お願いします。

   料金や神事の内容については、 「ご神事の種類と料金」 をご確認ください。

ご注意:電話などによる神事は、特に慎重を期します。

    一度もお会いしたことのない方の、お顔が見えない中での、浄霊・除霊・厄祓い・邪気祓い、などのご神事を行うのは、大変気力を使います。

    よって、場合によっては、ご予約のご希望に添えられない場合もございます。

 

本件に対するご質問やご意見は、お気軽にご連絡ください。

グループLINE「大倭神道神人和楽の会」のライブ配信にて行う「大倭神道歳旦祭・歳神祭」で使用する 資料です。

ダウンロードして印刷してください。

ご注意:無断使用や無断転載を禁じます。

 

pdf 令和3年歳旦祭歳神祭式次第PDF.pdf (0.25MB)

 

 ~令和2年度のお神札」を、真心込めて準備いたしました~

 令和二年度の「御神札」の準備が整いました。

 

審神者において、神結神社御祭神より 「神縁者には“陰陽の神”をおまつりするように申し伝えなさい・・・」と、ご下命がございました。

 

omifuda.jpg

(画像は昨年準備したお神札の写真です)

 

大倭神道では、ご神縁者様に、新年度にお奉りいただくべき神様の“大神名”を、審神者術により査定いたしまして、

その根拠を書き記した文章と、新旧神札取換えの為の祝詞を作成しまして、配布させていただいております。

大倭神道のご祭神はすべて、自然界にいらっしゃる御霊のことでありまして、

私たちの生命の礎であり、

魂の大元であり、

生きるために無くてはならない、最も必要な「恵み」であるのです。

 私どもが本来、「神様」として崇め奉るべきは“自然神”であります。

 「自然神」とは、自然界にある「氣(エネルギー)」の事です。

 自然界の「氣」はすべて「心」があり、何らかの意思(お役目)を持っています。

 

「自然界に存在する様々な”意志を持った”エネルギー体」を、「神」と、言うのです。

 

自然界のエネルギーである「神」は、私たちに「恵み」をもたらせてくれます。

 

それら、自然界に存在するエネルギー体に、「お名前」をお付けさせていただき、それを、読んだり、書き記しておまつりして、朝な夕なに、感謝と御願い事を申し上げることで、

それらの「自然界のエネルギー体」が、発動するのです。

 

暖かいエネルギー・活発なエネルギー・清らかなエネルギー・穢れを祓ってくれるエネルギーなど・・・。

 

私たちの「生命」に、なくてはならない「お恵み」が、本来私たちがおまつりするべき、神々様であります。

 

 

そしてそれらの「氣」(エネルギー)「神々」は、「陰」と「陽」の要素に分かれます。

 「陰陽」とは、宇宙や、自然界や、人の心などにあり、

陰と陽の二つの氣は、お互いに対立する属性ではありますが、お互い刺激し合いながら、

万物を産み、育むのです。

 陰陽のエネルギーは、万物の「消長盛衰」の基本でもあり、二つの氣は常に、同じ大きさ・同じ強さでなければなりません。

 

大倭神道のご指導神は、

「今や、この「陰」と「陽」の均等(バランス)に大きな弊害が起こっており、万物の発する氣が悪く滞っているのだ・・・」

と、おっしゃっておられます。

昨今、日本国内に留まらず、全世界に、自然災害が多く発生し、甚大な被害に見舞われております。

新型コロナウィルスが、全世界に、感染拡大した原因も、この「陰陽の気の乱れ」から、起こるものです。

また、弱者と強者・貧富の差、などのバランスの悪さについても、不満や疑念を抱いている方も、多いのではないでしょうか。

そんな不安な世の中に、私たちは今後も生きて行かねばなりませんが、

この世の中、私たちが安心して暮らしていくためには、「ご利益信仰」を改めまして、

万物の、生命の基本である「自然神」を敬い(大事にする)、

感謝を申し上げ、幸福になれるように、祈願申し上げなくてはならないのです。

 「ご利益信仰」は「個人利益」が中心となりますが、大倭神道では、自然界より発せられる「良質の氣」こそが、

私たちの健全な心身に最も必要なものとして、大きな想念と、広い視野と、深い真心で信仰をすることを、信条としております。

 

新年度も、自然界や世界が、我々の想定以上に、大きく荒れる年であることは、ほぼ間違いないようです。

私たちは、個人と母国の利益さえ守れればそれで良い・・・という考えではいけません。

 

家族も、職場も、地域・母国から、全世界、全人類が、和と穏やかな心で暮らさなければ、不安の無い人生を送ることはできません。

以上の理由で、大倭神道のご指導神より命ぜられた、令和三年度の神祭りは「陰陽の神」を、前年に引き続き、奉斎することになりました。

 詳しくは、同封でお送りする「ご説明書」にてご確認いただけます。

 

お問合せ、お申し込みは mailto:yamatosinto.info@gmail.com 080-8355-9096 です。

 

※「お願いとご注意」

大変お手数をおかけしますが、旧年より大倭神道の御神札をお奉りされたご神縁者は、

改めまして、新年度のご奉斎のお申し込みをされてください(ご依頼がない限り自動でお送りいたしません)。

 

お取替えされた後の旧お神札は、お手数でも、大倭神道「神結神社」熊本本社へ、ご返送ください。

 

 

omifuda2.jpg

 画像はご安置例です。神棚などお神札以外の道具は付いておりません。

 

大倭神道「大祓式」”厄除け人形” 形代神事のお申込みについて

 

 

 

大倭神道「大祓式」“厄除け人形”お申込みについて

 

(やまとしんとう「おおはらいしき」“やくよけひとがた”おもうしこみについて)

 

=大倭神道の大祓式」は、私たちの邪気浄化と“歳神様”への感謝の為の式典です=

 

 

 

1227日(日)に行われます「大倭神道大祓式」にて、“厄除け人形”を使った「形代神事」を、執り行います。

 

 

 

“人形”(ひとがた)とは、人の身体に模した紙製の切り抜きのことです。

 

この人形に、氏名と生年月日をご記入いただき、ご返送いただくことで、遠隔にて厄除けの神事を執り行うことができます。

 

 

 

「大祓式」の当日、ご依頼者の身体を模した人形をご祭壇にお供えしまして、ご来場者と共に、人型にご記入いただいた方々の心身の邪気祓い、「形代神事」を行います。

 

 

 

令和2年は、新型コロナウィルスに始まり、深刻な自然災害も数多く発生いたしました。

 

きっとみなさまも、ご心痛が重なる毎日であったでしょう。

 

 

 

しかし、そのような中であっても、無事に今日を迎えることができましたのは、私たちの“生命”を産み育む「生命の神々様」のお陰であります。

 

 

 

そして、お守りいただいた令和二年の“歳神様”にも、忘れず感謝の念を手向けまして、万物万象の「生命の神々」と、新たに迎える新年度「令和三年の歳神様」に、私たちの無事を祈りましょう。

 

 

 

お申し込みは、どなたでも可能です。

 

 

パンフレットダウンロード☞

pdf 大祓式形代神事申し込み要項(送付分)pdf.pdf (0.17MB)

 

大倭神道「大祓式」開催日・・・令和21227() 午後1時より(ホテルメルパルク熊本にて)

 

お申込み期限・・・令和2125まで

 

人形のご返送期限・・・令和21223日必着

 

ご奉納金・・・1件/五千円 人形の数は関係ありません。 

ご依頼 1件の金額です。 大祓式当日までに(お振込)お支払いください。 

お振込先は、次のページの 5.各種料金のお振込先 をご参照ください。

 

 

 

 

 

お申し込みは以下の要領でお願いします。

 

  1. お申込み代表者 氏名・郵便番号・ご住所・ご連絡先電話番号

  2. 人形のご希望数  (例)人形5体必要

  3. 特別なご祈願内容がある場合は、ご返送くださる人形にお手紙を添付ください。

  4. お申し込みの内容に添って、大倭神道の事務局より「人形」をお送りします。人形にはご神事をお受けになりたい方々の、ご氏名と生年月日を、それどれの人形に書いてください。万が一書き損じたり、数が足らない場合は、ご自身で人形を作成いただいて構いません。人形の形状など一切決まりごとはありませんので、ご安心ください。

  5. 人形のご返送先は 〒862-0960 熊本県熊本市東区下江津1丁目15-19 大倭神道神結神社熊本本社

  6. お申し込み・お問合せは メーyamatosinto.info@gmail  ℡080-8355-9096

     

※ご不明な点は、お気軽にご相談ください

 

 

1 2 3 4 5
今日の予定